これから、あなたはどう生きたい?−太陽と緑のゆりかご

伝えたい想いを詩に

 

るりかの詩は、ほぼ、「実体験」をもとに書いています。 (*^^*) 

 

 

 

 

 

緑のゆりかご、ゆらゆら。

 

私の心の傷を癒す、緑のゆりかご。

 

澄みきった青空は、なぜか、せつなくて・・

 

「ねぇ、なぜ、山に登るの?」

 

と、不思議そうな君。

 

山の頂を踏む、達成感?

 

それとも、体を鍛える、充実感?

 

 

 

 

緑のゆりかご、ゆらゆら揺れて・・

 

私と君の、とっておきの、きらきら時間。

 

それはね、後でとってつけた理屈だよ。

 

物事の真理はね。本当は、

 

いつも、もっとシンプル。

 

なんだかね、

 

人って生き物が、複雑にしたがるの。

 

 

 

 

ご機嫌な太陽を背に、ゆらゆらと、

 

緑のゆりかごは、微笑んで見てる。

 

あのね、山を楽しむ人の気持ちはね。

 

実は・・君が、

 

真っ白なソフトクリームにかぶりつきたくなる「衝動」

 

と同じなの。

 

 

 

 

ゆらゆら、ゆらゆら、緑のゆりかご。

 

ままならない人生に・・ひどく疲れ切った君を。

 

優しく癒し始めた、ふかふかのゆりかご。

 

 

 

 

あ、そろそろ、気づく時がやって来たよ。

 

なぜか、君の目には、見えていないだけで・・

 

本当は、人生は、極上のglitteringレッドカーペット。

 

ほら、狂おしいほどに・・果てしなく、

 

目の前に、広がっているよ。

 

君が、楽しく自由に・・輝いて・・

 

「自分だけのダンス」を舞い踊るために・・

 

 

 

 

 

 

 

 

Life is short.

 

Enjoy dancing on your beautiful red carpet

 

with profound love for yourself !

 

 

星 るりか 作

 

 

2018年 6月15日 記

 

 

 

 

 

 

Copyright(c) 2018 星るりか All Rights Reserved

 

 

「るりかが作成した詩」を、SNSなどで使用する場合は、

 

「このサイトを紹介する文」を付けて、使用してくださるよう

 

よろしくお願いします。(*^^*)  

 

 

 

 

 

 

page top