有名投資家の方と夢のような食事会ができました

   

あなたの恋愛人生を劇的に変えたいのなら・・「とろける会話力」をトレーニングしてね!  


憧れの人と会えるとしたら?

 

 

あなたにとって、「憧れの有名人」はいますか?

 

「自分の憧れの人」と1対1で食事ができるとしたら・・夢のようだと思いませんか?

 

先日、私は、そんな「夢のような機会」を得ることができました。

 

残念ながら、待っているだけでは、そんなチャンスはめぐってきません。

 

るりかが、「ある行動」をしたから、「素敵なチャンス」をゲットできました。

 

約1年前に出会った本

 

 

1年前、私は、仕事のストレスでいっぱいでした。

 

よいお給料がもらえているのに、息苦しくて・・長期休暇があるのに、楽しくない。

 

がんばって工夫しても、結果がでない日々。

 

今の私の生活は、「何か」がおかしい。

 

「心のもやもや」を解決したくて、ネット検索。「自由になりたい」というキーワードで。

 

 

出逢ったものの1つが、今回一緒に食事をした「有名な投資家」の方の本だった。

 

その方は、世界を巡りながら、「投資とビジネスを楽しむ生活」を送っています。
さらに、ホテルオーナー、IT企業家、コンサルタントでもあります。

 

年収も1億円あり、私にとっては「夢の世界の人」。

 

 

たった1冊の本が、読者の人生を変えるきっかけとなることも。

 

その本のおかげで、「自分が求めているもの」がはっきりしました。

 

私の心が求めているのは、「わくわくするような冒険や自由」

 

だから、「それが存在しない今の生活が苦しいんだ」と、気づくことができました。

 

本と出逢った後は

 

 

本と出逢った後に、「いろいろな変化」が起きました。
まるで、激しい濁流に呑まれているように。

 

・愛する人との突然の離婚

 

・人がうらやむ「安定した仕事」を退職

 

・シェアハウスへの引っ越し

 

まさか、こんな事が自分の人生に起こると思わなかった。

 

 

その厳しい濁流が落ち着いた今、私は、念願の「自由」を手に入れました。

 

好きなことばかりして、気ままな旅をたくさんして、冒険のような「わくわく感のある生活」をしています。

 

離婚は、私が望んだわけじゃないので・・当時は、辛くて悲しくて、たくさん泣いた。

 

それにもかかわらず、今は、穏やかな気持ちでいます。あんなに苦しかったのに、不思議ですよね?

 

チャンスにつながった「ある行動」とは?

 

 

この1年間、その有名投資家の方の本は、何回も読んで、くじけそうになった時、その文章に勇気づけられた。

 

すっかりファンになったので、ブログもチェックしていたら、「本を100冊購入したら1対1の食事会ができる企画」を知ったよ。

 

私にとっては、すごーい大金!もちろん、かなり躊躇したよ。

 

 

100冊購入するお金で、1ヶ月は生活できると思ったし。

 

3日間くらい、ずっと考えましたよん。「やっぱり、やめよう・・」と思った瞬間も。

 

でも、「その金額以上の価値がある」と考え直して・・勇気を出して、申し込みと入金をしました。

 

食事会の当日は

 

 

そして、ついに食事会の当日です。

 

ここで、少し想像してみてくださいね?

 

あなたが、「憧れの有名人」と1対1で食事できるとしたら・・その当日は、どんな気持ちになりますか?

 

私は、もちろん、朝からドキドキ緊張。

 

後悔だけはしたくなくて・・「ベストの自分」で行こうと思いました。

 

 

だから、美容院を予約して、メイクしてもらって、髪の毛も、少し巻いてもらいました。

 

後で、「いつもの髪型の方が、自分のよさが出たかなぁ」と思ったけど・・こればかりは、やってみないと分からないから。

 

「積極的にやってみて発見したこと」は、反省も含めて「貴重な宝」だから。

 

この反省は、今後に生かしたいなと思います。

 

実際に会ってみて

 

 

ここで、種明かしです。私がお会いできた有名投資家とは、「北川賢一さん」です。

 

これまでに、るりかは、彼の本を2冊読みました。

 

 

 

「自由に稼ぐ、「冒険」のすすめ」

 

「ただのサラリーマンから財布を18個まで増やしたお金のルールチェンジ」

 

 

 

どちらも、レビュー評価は高いですし、私からもお勧めします。

 

食事会では、自分らしく会話することができて・・思ったよりも気さくな方で、よかった。

 

美味しいお寿司を食べながらの会話。

 

「私が知らなかった視点」から、たくさんの話を聞けて、本当に、「貴重で楽しい2時間」でした!

 

あの時、勇気を出さなかったら、このチャンスは得られなかった。お金は残るけど、「この貴重な経験」はできなかった。

 

あらためて、「新しい経験に向けて行動すること」の大切さを実感。

 

これからも、新しい経験をするために、どんどん行動していきます!

 

 

 

 

今、この瞬間から別の行動を起こせば、未来は変わっていく。

 

この瞬間から違うことすれば、未来なんて変わるんだ、そう思う。

 

北野武  (映画監督)

 

 

 

 

2017年 12月29日 記

 

 

 

 

 

 

 

 

page top