「英会話カフェ」を初体験しました

コンクリートジャングルの東京へ

 

 

先日、歌舞伎を見るために、東京へ行きました。
プランをほぼ立てない「気ままな旅」です。

 

正直、私は、大都市が好きじゃなくて・・

 

東京なんて、コンクリートジャングルで、「人が住むところじゃない」と思ってました。

 

けど、今回の旅では、東京のよい所をちょっとだけ発見!

 

人生初の歌舞伎を見る

 

 

最近、つらいことが多い私です。

 

ただ、時間とお金はあるので、「ずっとやりたかったこと」をどんどんしようと心に決めたの。

 

まずは、「歌舞伎の鑑賞」をしようと、東京へやってきたよ。

 

もしあなたが歌舞伎を見たことがないのなら、「歌舞伎は、つまらなそうだなぁ」と思ってるかも。

 

でも、そんな固定観念は、捨ててくださいね!

 

今回、私は、市川海老蔵さんの自主公演、「石川五右衛門外伝」を見てきました。

 

 

1人1人の立ちふるまいが、本当に美しい。

 

これだけの美しさを見せるためには、相当に厳しい練習をしているんだろうなぁ。

 

お客を飽きさせない演出が、素晴らしい!

 

ユーモアもあって、笑いがおこるし、観客席まで入ってきて、楽しませてくれる。

 

「カラフルな衣装」や「パフォーマンス」が素晴らしく・・最後に、感動しすぎて、涙がポロポロとあふれました!

 

人は、美しいものに触れると、魂が喜ぶんですね

 

思いつきで英会話カフェへ

 

 

池袋のシアターコクーンで歌舞伎を見たあとで、「何をしようかなぁ」と考えていました。

 

あ、そういえば、私、ずっと英会話カフェへ行きたかったんだ。

 

でも、新潟には、英会話カフェがなくて、あきらめていたということを思い出したよ。

 

「大都会の東京なら、絶対に英会話カフェがあるはず」・・と思い、ネットで調べて評価が高かった「ALFHA」へ行きました。

 

ナビのアプリを使うも、案の上、道に迷う・・人混みに疲れたけど、何とか無事に着いた〜。

 

人生初の英会話カフェ体験

 

私は、英語を教える仕事をしているから、英語も、困らない程度に話せるよ。

 

ただ、新潟の地方に住んでいるので、気軽に英会話をするチャンスがなくて。

 

英会話学校へ行けばいいんでしょうけど、料金が高くて・・

 

私にとっては、久しぶりの外国人との英会話。ドキドキしながら、カフェへ入ったよ。

 

 

1時間:1000円で、コーヒーまたは紅茶が注文できます。

 

1人ネイティブの人がついて、あとは、日本人ばかり。

 

いやーーみなさん、英語が上手!英語の先生じゃないのに、何であんなに上手なんだろう?

 

みなさん、相当早いスピードで話せているので、「単語や文法を完全にインプットできているレベル」。

 

 

参加者の経歴を聞くと、ビジネスでいろいろな国へ行ったことがある人が多くて。

 

アメリカ人の男性も、まだ23歳で若いのに、日本や韓国で暮らして、新しいことにチャンレンジしている。

 

正直、「自分の世界は、狭いなぁ」と思ったよ。

 

結局、あまりにも楽しすぎて、3時間もいました。

 

移動や旅をすることの大切さ

 

 

新潟から訪れた私にとって、東京で新鮮だったことは。

 

東京では、普通に外国人がたくさんいて、街を歩いていても、外国語がとびかっていること。

 

だから、東京の人は、いろいろな価値観に対して、寛容なのかもしれない。

 

やっぱり、人は、同じ場所にばかりいては、ダメですね

 

これから、もっといろいろな世界に飛び込もうと思ったよ。

 

英会話ができると、さまざまな国の人と話せていろいろな価値観と出会えるから、幸せですよね?

 

 

 

うつむいたままでは、虹は見つけられない。

 

チャーリー・チャップリン
俳優・映画監督

 

page top