望みどおりの現実を作る方法とは?

引き寄せのすごいパワー!

 

 

「今の現実は、あなたが思い描いたとおりになっている」

 

こんな風に言われたら、どう思いますか?

 

昔のるりかなら・・例えば、

 

「こんな切ない現実を自分で思い描いたわけないじゃん!」って反感を抱いたかもしれない。

 

でも、40代になり、「たくさん学んできた今」なら分かります。
「自分の潜在意識が、現実を作っている」と。

 

自慢したい気持ちも

 

 

今、私は、心からびっくりしています。
だって、ゆっくりと着実に、「自分が望んだとおり」に現実が作られているから。

 

正直、「この現実」を自慢したい気持ちはあります。

 

でも、それ以上に強い「るりかの想い」。(*^^*) 
「こんな素晴らしい引き寄せ」を、多くの人に実践してもらいたいな。

 

「望みどおりの恋や生活」を手に入れる「引き寄せ」。

 

今、るりかは、「80%望みどおりの生活」ができている。
「残りの20%」を達成すべく、「もっと理想の生活」へ進行中です。

 

「今の恋人」と出会ってから

 

 

約1年前に離婚した時の、るりかの絶望感。

 

その頃から、このサイトを運営しているので・・ずっと読んでくださってる方は、ご存じですよね?

 

「大切なもの」を失った喪失感で、いっぱい・・
ひどい虚無感に苛まれ、どうしていいのか・・

 

「あの絶望感」は、言葉でなんか、うまく表現できないよ。

 

そして、約半年後に「今の恋人」と出会い、1月に一緒に暮らし始めた。

 

 

当時、彼は、私の趣味の登山には、全く興味がなく。
趣味は、「豪華な温泉宿に泊まる旅」。

 

温泉は好きだから、一緒に旅をするんだけど。
心のどこかでは、「ちょっと私の好みとは違うなぁ」と・・

 

本当は、るりかは、「ワイルドな車中泊やキャンプ」が好き。
そして、「決められた夕食」を食べるより、自分で選んで買いたい。

 

と思ってたけど、遠慮してしまうタイプなので、まぁ、いっかと。

 

ふと2人で登山へ

 

 

一緒にいると、「無意識のレベル」で影響を与えるようで。

 

登山に全く興味のなかった彼が、「ちょっと山に登ってみよう」と言い出しました。

 

そして、2人で新潟県の地元の低山へ。

 

でも・・登っている間、彼がこうつぶやきました。
「こんな黙々と登って、登山って、何が楽しいの?」と。

 

あー、やっぱり、ダメだったかぁ。

 

少しの希望が断たれて、るりかは、がっかり!
本当は、彼に、登山を好きになってほしかったな。。

 

ところが!

 


20代の頃「北アの蝶ヶ岳」にて

 

ところが・・びっくりなことに。(*^^*) 

 

「登山後の爽快感」が、気持ちよかったらしくて。
なんと!彼が、登山に夢中になってくれました。

 

あまりにも急激な変化で、これは、かなり驚きでした!
今は、「登山をしたくてたまらない彼」と、毎週、登山の旅をしてる。(笑)

 

さらに驚くことに!

 

 

今のままでも、十分に幸せなんだけど。
さらに、最近、「るりかの望み」が叶うような出来事が!

 

なんと、彼が、「車中泊がより快適になる大きな車」を購入するそう!
しかも、その車は、るりかが一番大好きな色!

 

はい。なんと!実は・・
これも、「彼と付き合い始めた頃にイメージしていた望み」です。

 

 

ここで、読んでいる人に勘違いしてほしくないのは。
「登山も車」も、るりかが、説得したわけじゃないんです。

 

彼は、「男気の強い人」なので。
自分のやる事に、口出しされたくないだろうなと思って。

 

基本的には、彼のリードに従っています。
なのに・・「望みどおりの現実」が、どんどんと作られていきます。

 

「幸運の引き寄せ」をやってみませんか?

 


先日、2人で蔵王へ

 

「約半年前」に望んでいたことが、今、現実になりつつある。
ということは、「今望んでいること」が、「半年後」に現実になるのかな。

 

「現実は、あなたが思い描いたとおりになる」

 

この「引き寄せのパワー」を信じられるようになった今。
るりかには、人生の不安は、あまりありません。(*^^*) 

 

 

今後、「すごく悲しいこと」が起こったとして。

 

例えば、万が一、今の彼と別れることがあったとしても。
それは、「さらに上の幸せへ行くため」だと分かっているから。

 

「幸運の引き寄せ」を上手にやるために、一番大切なのは・・
やっぱり、「前向きなマインド」と「行動」かな。

 

よかったら、「引き寄せ」について、調べてみては?
あなたも、「望みどおりの現実」が作れちゃいますよ!

 

 

 

現在のあなたは、過去の思考の産物である。
そして明日のあなたは、今日何を考えるかで決まる。

 

心に抱くビジョンは、美しいか否か、
あるいはその両方であるかにも関係なく、いつか実現します。

 

ジェームズ・アレン (イギリス生まれの作家)

 

 

 

2018年 7月11日 記

 

 

page top