大切なのは「相手を勇気づけること」

魔法の「勇気づけワード」

 

 

優しいよね。

 

よくがんばったね。

 

すごくおいしいよ。

 

ありがとう。

 

おかげで、毎日が幸せだよ。

 

 

「こんな温かい言葉たち」

 

こんな言葉が、どれだけ大きな勇気を与えると思いますか?

 

言葉には、「人を癒すパワー」があります。

 

私も、これまでの人生で、苦しかった時。

 

「たった1つの勇気づけワード」で、大きく救われたことは、何回もあります。(*^^*)

 

だから、私は、「言葉」が大好きで、いつも、言葉は、大切に使っているつもりです。

 

私を「よい方向へ」変えたのも

 

 

ずっと料理下手だった(と思いこんでいた)私。
7年間も、料理をほとんどしなかった私。

 

そんな私を「あっという間」に、「料理好きな私」に変えたのも・・「勇気づけワード」たち。

 

勇気づけワードには、「魔法のようなパワー」があります。

 

人は、心に「温かいエネルギー」が沸けば、自然と「がんばろう」とやる気になるものです。

 

先日、作った料理です

 

 

毎日、あふれるほどの「勇気づけワード」をくれる恋人。

 

彼のおかげで、今の私は、料理が楽しくて楽しくて。

 

先日は、「ハンバーグ」と「新玉ねぎのスープ」を作りました。

 

 

ハンバーグの見た目は、いまいちだけど。味は、すごーくおいしかったよ。

 

恋人の温かい言葉が、「本音」なのか「お世辞」なのか、私にとっては、どうでもよくて。

 

「温かい言葉」で、結果的に、私がハッピーになっているから・・本当に、心から感謝しています。

 

私が「教える仕事」をしてきて思うこと

 

 

私は、長年、英語を教える仕事をしています。

 

仕事を通じて、「いろいろな個性の生徒」と出会います。

 

「たくさんの経験」を積んで、強く思うことは。

 

結局、「教える仕事」で一番大切なことは、「相手のよさを認め、勇気づけること」

 

 

「コーチング」って、聞いたことありますか?

 

私は、個人的に関心があって、学んできたのですが。

 

「ティーチング」と違って。「教える側」と「教わる側」を「対等の関係」と考えます。

 

「実は、悩んでいる本人が、「解決策」を知っている。
だから、対話を通じて、「ベストな解決策」をさぐっていく」

 

コーチングでは、そんな手法を大切にしています。

 

 

コーチングでも、「相手を勇気づけること」をとても大切にしています。

 

繰り返しになりますが。(*^^*)

 

人は、心に「温かいエネルギー」が沸けば、自然とやる気になるものですよね。

 

きむさんの詩

 

 

あなたは、詩人の「きむさん」を知っていますか?

 

私は、数年前からファンなのですが。

 

先日、勤務先に、「きむさんのポストカード」が飾ってあって。
「カードの詩」に、心がほっこりしました。

 

時々、「彼の詩のポストカード」を買うけど。「写真と詩」が、とてもよくて、お勧めですよ。

 

ぜひ、「きむさんの詩の言葉」で、勇気をもらってね。

 

 

↓ 一番好きな詩です。(*^^*)

 

 

 

 

いつもそこで

 

かわらず

 

ありのまま

 

あなたらしく

 

ただ笑い

 

ただ泣き

 

ただがんばる

 

あなたがいい

 

心のまま

 

生きる

 

あなたがいい

 

 

ーきむー 詩人

 

 

 

 

2018年 4月6日 記

page top