上のレベルの優しさを知った幸せ

   

あなたの恋愛人生を劇的に変えたいのなら・・「とろける会話力」をトレーニングしてね!  


上のレベルの「温かさ」を知ってしまうと

 

 

るりかの今の恋人は・・素直でとっても優しい人だ。

 

そう・・ドラマの悲しい場面で、ぽろぽろと涙を流すような人。
毎日毎日、「大好きだよ」などのロマンチックな言葉やハグをくれる。

 

なんのためらいもなく・・そう、惜しみなく、溢れるほどに・・ね。

 

 

でも、今までの人生では、「真逆のクールな男性」が好みで・・

 

今思えば・・だけど、甘えん坊な*るりかには、クールな男性はムリだったよね。

 

人は、意外と「自分のこと」は、分かってないものだ。

 

そもそも、最近まで、「自分が、こんなに甘えん坊なんだ」って知らなかったよ。

 

これまでの「恋愛人生」では

 

 

なのに・・これまでずっと、「クールでそっけない男性」ばかりを好きになって。
たぶん・・「自分が持っていない特性」に強く憧れていたんだろうな。

 

でも、やっぱり、甘えん坊な*るりかには、クールな男性は寂しかったよね。

 

40代になってやっと・・気づくなんて・・ね。ホント、遅いよね。

 

 

とはいえ、これまでの人生も、つらい出来事はあったけど・・幸せだった。
だって、すべては、「自分自身が、好んで選んできた道」だったから。

 

でもね、いったん、「上のレベルの優しさや温かさ」を知ってしまうと・・もう・・前には戻れないよね?

 

今までの恋愛人生で、「そっけないクールな相手との日々」をよく辛抱できたなぁ・・と、今は思ってしまう。

 

それぐらい・・今の彼との暮らしは、心がとろけてしまうほどに・・「あたたかさ」に満ちている。(*^^*)

 

山梨県へ登山の旅

 

 

そんな「とろける恋人」と、10月27〜28日は、山梨県へ登山の旅へ。

 

彼は、思いつきで、すぐに旅のプランを変えちゃう人なので。
高速を走っている時に、急に、「意外と天気がいいから、山に登りたい!」と言い出して。

 

「え?!もう昼の1時だぞ・・」とぎょっとしつつも、そんな状況にわくわくしてくる。

 


「わらび平森林公園」からハイキング・スタート

 


山頂では、ラーメンを作って食べたよ

 

急きょ、ネットで探して、群馬県にある「高倉山」へ登ることに。

 

とはいっても、約30分で登れる、ちょっとした里山だよん。

 

10月28日は

 


「両神山」は、100名山なんだけどね・・

 

10月28日は、埼玉県にある100名山の「両神山(りょうかみやま)」へ。

 

この山が・・もー、山頂までめちゃくちゃ長くて・・ (T_T)
見晴らしがよくないのに・・ひたすら、距離だけがながくって。。

 


せまーい山頂

 

約4時間かかって、やっと山頂へ到着・・正直、歩くことに飽きていた。。

 


この後、軽い捻挫をするなんて・・(泣)

 

もちろん、下山の道も、距離がながーい。

 

下山中に、上の方から、落石みたいな「ゴーっていうものすごい音」が!!

 

この不吉な音に・・るりかは、あまりにも動揺しすぎて・・
生命の危険さえ感じて・・大きな岩の影に逃げた時に、へんな動きをして、足をひねってしまったの。。

 

 

あ、いやーな予感が・・・軽くとはいえ、右足を捻挫してしまったみたい・・(泣)

 

「シクシクと痛む右足」と「大丈夫かな?という不安」を抱えて・・さらに、長いながーい下山。

 

今日の登山は、楽しいというよりも、修行だったかな。(^_^;)

 

来週は、何を楽しもう?

 

 

無事に帰宅した今、右足は、まだちょっと痛くて、びっこをひいてるし。。

 

あーあ、次の週末は、登山の旅は、お休みかなあ。。

 

とはいえ、「いつも一緒にいたがる*寂しがり屋で優しい彼」のおかげで、心温まる秋を過ごせています。(*^^*)

 

やっぱり、なんだかんだ言って、体も心も「ほかほかと温かい」のが一番だよね?

 

 

 

 

2018年 10月30日 記

page top