初デートの体験談です

(恋話)ドラマのような悲劇が!ー1ヶ月記念日のデートで

 

「Lさん(30代男性)」から買い取った「恋の体験談」です。 (*^^*) 

 

 

 

皆さんこんにちは!!突然ですが、あなたは今、恋愛していますか?

 

初恋だったり、トキメくような恋だったり、辛い恋だったり…色々とありますよね?あなたも、色々な経験をされてると思います。

 

今回お話ししますのは、デートでがっかりした事について、私の体験談をお送り致します。

 

私自身、恋愛に対して奥手で不器用なので、あなたの参考になるかはわかりませんが…(笑)

 

 

これは3年前、私がまだ大学生で、アルバイトをしていたときの話しです。当時、私は、パチンコ店でアルバイトをしていました。

 

何故パチンコ店でアルバイトをしていたのかというと、時給がいいのもありますが、可愛い女性が多いんですね(笑) あ、ちなみに私は男性です!

 

何か出会いがあるのを期待して、アルバイトをしていました!!安易な理由ですが、当時の私は、結構必死でした。

 

 

周りの友達が皆、彼女を作ってるのに対して、女性と付き合った経験が無いというのは、とても恥ずかしい気持ちでした!いやぁ〜若かったな〜(笑)

 

ってなわけで働き始めたのですが、まぁそんな上手くいくはずもなく、ただひたすら学校とシフトを入れまくって、奨学金を返す為に働くという毎日を送っていました!

 

そして、3ヶ月程経ったときですね。運命の?出会いが訪れるわけですね〜(笑)
私の働いていたお店には、何故か主婦のかたが多く、ここまで浮いた話しなど無かったのですが (>_<)

 

 

来たんです!私のタイプの可愛い女の子が…ここで、仮にAさんとしておきます。Aさんは、私と同じ大学生で、ギャルっぽい元気な女性でした。

 

面接に来たときに一目惚れをして、Aさんが入社してきたときには、本当に有頂天でした。

 

Aさんが入ってきて間もなく、同い年というのもあって、直ぐに仲良くなりました!!毎日アルバイトに行くのが、楽しくてしょうがなかったなぁ〜(笑)

 

 

そんなある日の事、バイト先でAさんの歓迎会があったんです。私のときは無かったのに(T0T)

 

まぁそれは置いといて、私は連絡先を聞くチャンスだと思いました。え、まだ聞いてなかったの?と思われたかもですが、草食系の私にはそんな勇気も無く、何かキッカケが欲しかったのです。

 

んで、その飲み会で…何と連絡先を聞く前に、潰れてしまったんですね。

 

お酒の力を借りてと思ったんですが、私はお酒がそこまで強くなく、飲まされ続けてって感じで落ちてしまいましたm(__)m あーぁって感じですよね。

 

 

ですが、何と何と、奇跡的にAさんが帰る方向が同じだから送ってあげるよ〜って事になったんです。ラッキーでした!!

 

そして、その帰り道でお酒の勢いも借りて告白してしまいました私(笑)当然ダメもとだったのですが、何と……Aさんも、まさかのオッケーって事で付き合うことになりました(^-^)

 

一気に酔いも冷めて、今まで生きてきて本当に一番幸せと思った瞬間です!!
この後起きる悲劇も知らずに…

 

 

その日から頻繁に連絡を取るようになったんですが、ここで問題が。

 

Aさんはマメに連絡を取らないとダメな人で、私が少しでもメールの返信が遅れると、かなり機嫌が悪くなり、私の悪口を周りに言いふらす典型的な束縛女だったのです!

 

当初の私は、あぁ〜、自分は愛されてるなぁ、そういう所も可愛いなぁぐらいにか思わなかったのです。今思えばですが、この時におかしいと気付くべきでした汗

 

そしてこの後、あの事件が起こります!!

 

 

付き合って1ヶ月の記念日という事で、二人で初めてお台場に行きました。事前に入念に調べて、彼女の喜ぶようにと夜景のキレイなレストランも予約し、予定もバッチリでした。

 

まず最初に、ジョイポリスで遊び、ダイバーシティで買い物、アクアシティのレストランでディナーと、当時大学生の私には、かなり頑張ったほうだと思います!!自分で言うのもなんですが(笑)

 

ですが、この日のAさんは、何かおかしいのです。記念日だというのに、他人行儀というか、心此処にあらずみたいな感じ?だったんです。

 

私は本当に無知なので、体調悪いのかな?他に行きたい所があったのかな?など、色々と心配しました。

 

 

そんな心配を他所に、最期に入ったレストランで決定的な事件が…今思い返しても泣けてくるのですが。

 

途中でAさんがお手洗いに行ってくると席を立ったきり、いつまで経っても帰ってこないのです…

 

心配で何回も電話や、メールをしましたが音信不通です。お店の方にもお手洗いを確認してもらいましたが、誰もいませんと…

 

この時になって私は初めて、あぁ〜終わったんだなと思いました。

 

窓際の席で、男が一人泣いている、まぁ可笑しいですよね(笑)
お店の方にも大丈夫ですか?など声をかけられ、まるでドラマの主人公のように…惨めでした!!

 

 

更に追い打ちをかけるように後日、同じ職場の社員の方とAさんが付き合ってるとバイト仲間から聞き、私は逃げるようにバイト先を辞めました。

 

これが、私が今までのデートのなかでがっかりした出来事ですね。ちなみに、その後、Aさんと社員の方は結婚したけど、別れたみたいです!どうでもいいですけど?

 

 

いかがでしたか?

 

ちょっとここまでの話し重いよ〜と思われるかもしれませんね(笑)ですが、この経験のおかけで、少々の事ではへこたれない免疫力がつきました!

 

今では、この出来事も笑い話にして、合コンなどでは盛り上がります(笑)
何事も失敗しないと分からないものですね汗

 

 

あなたも、私みたいなのもいるので、失敗を恐れず立ち向かってみて下さい。
あなたの幸せを願って!!最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

では、また!!

 

(Lさん:30代男性)

 

恋の体験を大暴露してくださって、ありがとうございました!
「Lさんの大きな喜びや切なさ」が、とても伝わってきます。

 

でも・・相手の女性の「記念日の行動」は、ひどいですね。。

 

「自分がやったことは、後で自分にかえってくる」から。
申し訳ないけど・・女性には、後でしっぺ返しがくる(きた)と思います。

 

人は、「失敗したくない」と思う生き物だけど。
実は、何ごとも、失敗して・・そして、その失敗から「素直に」学んでこそ、ステップアップできますよね!

 


page top