初デートの体験談です

(恋話)私の心を掴んだ初デートー君のことをもっと知りたいから

 

「Cさん(20代女性)」から買い取った「恋の体験談」です。 (*^^*) 

 

 

 

 

私が初デートで一番嬉しかったことは、最初に相手と雰囲気の良いスターバックスでお茶したことです。

 

デートで嬉しいことと言えば、たくさんあげられると思うのですが。

 

初デートでは、特に緊張しています。
付き合う前やデートする前からすごく親しかったなんて事例の方が稀だからです。

 

 

なので、初デートと言えば、何ヶ月も付き合っているカップルよりも、お互いのことを知りません。

 

そんな時に、最初から、映画を見たり遊園地に遊びに行ったりなど、特別なことをするより、好きな相手となら、お喋りを楽しむことの方が嬉しかったです。

 

なので、私は今でも、相手から「君のことをもっと知りたいから話そう」と言ってくれたことが、一番嬉しかったです。

 

 

 

 

意外にも、最初から、好かれようとするあまりに、何か特別なことをしたい、させてあげたいと思う人が多いもので。
初デートでゆっくりお喋りをしたのは、一度だけしかありません。

 

雰囲気のいい店というのもポイントで、おしゃれな空間は、リラックスしやすいので落ち着いて話しやすいのです。

 

私は、初デートでおしゃれなカフェで、彼が何を好きで、何か共通するものがあるのかを知りました。

 

 

 

 

その初デートは、それで終わりましたが。

 

後日デートした時は、私の好みの店をリサーチしてくれたり、好きな映画に付き合ってくれました。

 

このように、相手のことを知り自分のことをゆっくりと話すことは、今後にも繋がるのです。

 

(20代女性 Cさん)

 

 

初デートでは、「お互いのことを知る」って、とっても大切!

 

Cさんの言うとおり、「会話」を大切にした方が、絶対にいい。
だから、初デート場所には、「会話が弾みやすい雰囲気の場所」を選びたいですよね。

 

リラックスできる音楽が流れるカフェで。
まずは、座って、じっくりとお話をする。
そして、「相手が好きなこと」や「考え方」などを知っていく。

 

「会話」を通じて相手を知って、好意を持てば・・
デートでの「多少の失敗」は、許せちゃうものです。

 

これも、「次のデートにつなげるための効果的な戦略」ですね!

 


page top