デートまでいける恋上手さんは、こんな文章で相手の心をつかんでいる!

マッチング・アプリやSNSでモヤモヤしていたこと

 

 

るりかは、フリーだった頃、SNSやマッチング・アプリを活用して、「デート相手」を見つけていました。

 

その時に、時々、もやもや&いらいらしたことがあって (-_-;)

 

SNSやマッチング・アプリでは、まずメッセージのやり取りをするよね?
それで、お互いに好感を持ったら、実際に会うことになる。

 

だから、「相手の文章」に対して好感がもてないと、デートへ進めない。

 

 

それにも関わらず、「短くて雑な文章」を書く男性が多いの!

 

うーん、1人1人面接して、個別に指導したいぐらいです。。「そんなんじゃー、よい結果に結びつかないぞ」って。

 

もちろん、逆に「好感の持てる文章」を書く男性もいます。そんな人は、私以外の女性にも、もててるんだろなぁ。(*^^*)  

 

文章の大切さ

 

 

今回の記事は、「男性向け」の内容になるけど、女性にも共通することなので、よかったら読んでね。

 

「文章」って、あなどれないですよね? ちゃんと「書いた人の人柄」が出ちゃいます。

 

別に、るりかは、「かっこよくて完璧な文章を書こう」って、言ってるわけじゃないの。

 

やり取りが始まった頃って、お互いに「どんな人かな?」って不安だよね?だから、絶対に「相手に安心感を与えるような返事や文章」にした方がいいんだよね。

 

ありがちな「いまいちな返事」って?

 

 

「安心感を与えるような返事」って、どんな文章だと思いますか?

 

では、まずは、いまいちな返事の例をあげますね。

 

「下のメッセージのやり取り」を見て下さい。男性の返事の文章で、どんな点が問題だと思いますか?

 

はじめまして。るりかと言います。趣味は、ランニングとスキーです。

 

先日、野沢温泉スキー場へ滑りに行ってきました。
久しぶりなので、体力がなくてしんどかったです。

 


 

はじめまして。僕は、新潟市に住んでいます。
最近は、仕事がとても忙しいです。

 


 

こんな返事を書く人って、意外とたくさんいます。私なら、こんな返事をもらったら、すごーく寂しくなります。そして、デートどころか、この人とはメッセージのやり取りもやめる。

 

では、男性の「この返事」の最大の問題点をあげますね。

 

 問題点 

 

この男性は、女性がふった話題に対して全く答えていません。これでは、「この人は、相手の話を聴かない人だな」と思われちゃう。

 

この女性の文章では、「趣味」や「スキーへ行ってきた」がメインの話題ですよね。なら、ちゃんとその話題に答えてあげないと。

 

さらに、「次の会話につなげるような質問」をしていないのも、ダメ・ポイントだよね。

 

好感の持てる返事とは?

 

 

文章は、少し気をつけるだけで、ぐっと印象が変わります。

 

この場合は、どんな返事が、好感を持ってもらえるのでしょうか?

 

いろいろなパターンが可能だけど、よい返事の1例を書いてみますね。

 

はじめまして。るりかと言います。趣味は、ランニングとスキーです。

 

先日、野沢温泉スキー場へ滑りに行ってきました。
久しぶりなので、体力がなくてしんどかったです。

 


 

るりかさん、はじめまして。
趣味は、アウトドア系なんですね!

 

スキーって、激しいスポーツで体力を使いますよね。
僕は、バイクが好きなのですが、バイクに乗ったことはありますか?

 


 

この返事では、男性が、「相手の話をちゃんと受けとめている」のが分かりますか?

 

ポイントは、「相手が一番伝えたいこと」を受けとめる。その後で、「それに対する自分の反応」を丁寧にかえすことです。

 

そうすれば、相手は、「私の話を聴いてくれている」と安心できますよね?

 

そして、最後に「次の会話につなげる質問」をすること。これも、すごーく大事で!このさりげない*心づかいがあるからこそ、相手の女性は「新しい話題を考えなきゃ」という心理的な負担がなくなる。そして、返事がしやすくなるのです。

 

こういう「良質のやり取り」は、一回だけじゃなくてちゃんと続けてね。そうすることで、「デートへ進める確率」は高くなっていきます。

 

恋上手は「コトバを巧みに操っている」

 

 

あなたが、ネット上で知り合った人と、デートまで進めたいのならば。

 

「相手が安心感をもてるような返事や文章」が書けること

 

これが、とても大切になってきます。

 

恋上手な人は、この点が上手くできてるから、「女性との関係を築く」のがとってもうまいの。

 

ぜひ、女性に対して書いている「自分の文章」を見直してみてくださいね。(*^^*)  

 

 

 

文章力は、コミュニケーション力だと思います。

 

自分に、相手を合わせるのではなく、相手に自分を合わせ、それに応じた文章を書く。

 

初対面のときに限らず、すべての文章の基本です。

 

 

高橋フミアキ  

 

(日本の作家、ライティングトレーナー)

 

page top