恋人との相性は

   

あなたの恋愛人生を劇的に変えたいのなら・・「とろける会話力」をトレーニングしてね!  


真剣に好きになるほど

 

 

真剣な恋愛をしていると、悩みも出てきますよね?

 

相手を好きであればあるほど、恋わずらい。

 

 

 

「彼(彼女)は、自分を心から好きかな?」

 

「彼(彼女)とは、ケンカばかり。相性が悪いんだろうか?」

 

「最近、彼(彼女)がそっけないけど。何か悪いことしちゃったのかな?」

 

 

 

私は、40代の大人なので、結婚と離婚を含めて、いろいろな恋愛を経験。

 

「自分の経験を話すことで、読んでくれてる人の参考になったらいいな」と思いながら、このブログを書いています。

 

 

私が悩んだ時に実行する「お勧めの方法」は、積極的に、「いろいろな意見や考え方」に触れること。

 

その中から、「自分に合うもの」を選んでみる。次に、「解決に向けた行動」にうつしていく。

 

こんなやり方が、一番いいんじゃないかな?

 

「恋愛の相性が合う」とは?

 

 

「恋愛の相性が合うって、どういうことかな?」と、これまでに、いろいろと考えてきました。

 

相性が合う相手と一緒にいると、「自分のよいところが、自然と引き出される」

 

こんな感じかなと思います。

 

逆に、相性がいまいちだと、

 

日常的に、「自分の嫌な部分」が出てきたり。「ひどいケンカ」が、多かったりします。

 

あなたは、好きな人の相性は、どんな感じでしょうか?

 

 

私は、今の恋人とは、「心穏やかな日々」を送っています。

 

「前のパートナー」とは、あまりにも違う毎日。

 

「相手が違うと、こんなに変わるんだ」とびっくり!

 

相性のよい相手と一緒にいると、自分の性格が、自然と穏やかになる。

 

いらいらする必要もなくなるから、ケンカは、めったにしない。

 

うーん、今さら気づいた。。気づくの遅いぞ、私 ヾ(- -;)

 

前のパートナーとの相性

 

 

前のだんなさんとは、結婚生活9年で離婚しました。

 

もちろん、「相性がいい」と思ったから結婚したんだよ。

 

20・30代の頃の私は、「そっけない男性」や「冷静でクールなタイプ」が、好きだった。

 

でも、今思えば、しんどかったよね。。もちろん、幸せな時もあったけど。

 

私は、ダメ出しされるばかりじゃなくて。がんばった時には、愛する人に褒めてほしかった。

 

特に、具合の悪い時には、「優しい言葉」がほしかった。

 

自分が「そっけない人」を選んだから、仕方がないんだけどね。

 

 

甘えん坊な私は、「そっけない態度」が寂しくて。。
寂しい気持ちを分かってほしいから・・ついつい、相手を責めてしまう。

 

「小さないらいらの積み重ね」が、ケンカになる。

 

話し合いを上手にしてきたつもりだったけど。やっぱり、お互いにムリをしてきたのかな?

 

今の恋人との相性

 

 

今の恋人は、とても大らかで素直で。「甘えん坊の私」には、ぴったりのようです。

 

 

 

「私のプラス面やできている所」を見てくれる。

 

毎日、「優しい言葉」をかけてくれる。

 

私がすねると、「ごめんね」と謝ってくれる。

 

私の話を「ちゃんと丁寧に」聴いてくれる。

 

 

 

だから、うれしいことに、怒る機会がないのです(笑)

 

相手が、素直で大らかだと。不思議と、「私の優しさ」がぐいっと引き出される。

 

びっくりするほどの「穏やかな日々」。私自身の性格は、基本的に変わってないんだけどな。

 

相性のよい相手だと、自然と上手くいくのね。

 

まるで・・自分の性格が、「よりよく変化」したかのように。

 

Good Chemistry

 

 

英語で、「私たちは、相性がいい」は、「We have good chemistry.」といいます。

 

good chemistryは、「よい化学反応」という意味。

 

あなたも、これまでの人生経験から実感しているかな?

 

人と人が接する時には、「化学反応」が起こる。

 

これは、感覚的なものなので、論理的に説明できないことも。

 

 

もちろん、「自分と心地よい化学反応が起こる相手」がベスト。

 

「この人といると、なんとなーく居心地が悪い」「激しい恋じゃないけど、ほっとできる」

 

などなど、「自分がどう感じているのか」を大切に。

 

相性に関しては、「自分の肌感覚」を信じるといいんじゃないかな。

 

 

 

 

色気とは、仕草や形ではなく、

 

精神的に相手を包んであげる

 

上品な優しさのこと。

 

 

- 美輪明宏 -

 

 

 

2018年 2月2日 記

page top