幸せじゃないなら今の価値観を手放した方がいい

   

あなたの恋愛人生を劇的に変えたいのなら・・「とろける会話力」をトレーニングしてね!  


みんな悩んでる?

 

 

しみじみと思ってることがあります。

 

世の中は、「コミュニケーション上手になるための本」であふれているなぁと。

 

それを見るたびに、こう思います。

 

「人間関係の悩みを抱える人が、たくさんいるんだ」と。

 

これを読んでいるあなたも、悩みがあるんじゃないかな?

 

強いコンプレックスを抱えて

 

 

私は、昔からすごく不器用でした。

 

がんばってもがんばっても、人よりもできない。
からかわれる。笑われる。バカにされる。叱られる。

 

小学校の担任の先生に、「暗い」と何回も言われて・・深く傷ついたのを覚えてる。

 

私は、コンプレックスでいっぱいでした。

 

「私という人間は、結果は出せないけど、素直にがんばることだけはできる」

 

そう思わなければ、生きていけなかった。。

 

そして・・それを心の支えにしていたら・・「がんばりすぎる人間」になってしまった。

 

ふと気づいてしまった現実

 

 

大人になっても、同じ。

 

がんばっても、失敗をする。そして叱られる。パワハラの標的になる。

 

数年前から、さらに厳しい仕事につきました。

 

成長したくて、本をたくさん読んだ。

 

コミュニケーション上手になる本。仕事がつらくなくなる本。仕事上手になる本。

 

本の中の「よいと思った考えや技術」は、すぐに実行!

 

 

 

毎日毎日、最大限の努力をして、誠心誠意を尽くす。みんなに平等に、優しく・・笑顔で。

 

けれど、1年たっても、状況はあまり変わらず。。ある日、ふと気づいてしまったの。

 

序列が、優先される組織。

 

たとえ性格が悪くても、序列の上にいれば、その人は大切にされる。

 

理不尽だらけの現実。

 

さらに・・気づいてしまいました。

 

私が読んだ本に書いてあるのって、あくまで、「狭いおりの中でうまくやるための技術」?

 

救いを求めて、ネット検索の日々

 

 

私は、狭いおりの中で、うまくやりたいんじゃない。
おりの外に出て、自由になりたい。

 

でも、それは、実現不可能な願いなんだろうか・・

 

私の心は、救いを求めていました。
仕事が終わると、ネット検索に明け暮れた。

 

ある夜、「橋本 雅さんのブログ」に辿り着きました。

 

心に響く文章がたくさんあり、涙が、ぽろぽろ流れて・・しばらく、感情にまかせて、大泣き。

 

そっか、私の心は、自分が思う以上に、自由を求めていたんだ。

 

これまでの価値観の崩壊

 

橋本さんのブログを読んで、気づいたことがたくさんあります。

 

私の価値観は、社会で植え付けられたもの。
その価値観で幸せな人は、それでいいけれど。

 

でも、私は、大きな息苦しさを感じています。

 

長年培ってきた価値観を変えることは、簡単じゃない。

 

「今までの自分」を否定された気分になるかも。

 

けど、もしあなたが、今、幸せじゃないのなら、「今の価値観」は、こわさなければならない。

 


蝶ヶ岳のテント場で

 

このままで大丈夫ですか?

 

 

日本という国は、人々は優しい。

 

安全で清潔で便利な社会。他の国と比べれば、いろいろな物が手に入る。

 

でも、「何かに追われているような表情」をしている人が多い。

 

と感じるのは、気のせいかな?

 

どんな分野でも、「知らない = 損をする」 こと。
まずは知ることから、新しい気づきが生まれていきます。

 

あなたは、今のままの価値観で、本当に幸せですか?

 

 

重いものをみんな棄てると、風のように歩けそうです。

 

高村光太郎 詩人 「人生」

 

 

 

page top