40代でショートパンツを履いてはダメ?

   

あなたの恋愛人生を劇的に変えたいのなら・・「とろける会話力」をトレーニングしてね!  


40代でショートパンツ

 

 

40代以上のみなさん、ショートパンツやミニスカートを履いていますか?

 

私は、結婚している間ずっと、「自分はお尻が大きいから、ショートパンツは似合わない」と思っていました。

 

さらに、「ある思い込み」がありました。

 

 

 

「結婚してるんだから、ショートパンツは履いてはダメ」

 

「40代なんだから、ミニスカートはダメ」

 

 

 

「○○すべきではない」というルールを勝手に作って、それをひたすら守ってたなぁ。

 

離婚してからの解放

 

 

離婚後、自分を「いろいろなルール」から解放したくなって。
思い切って、ショートパンツを買ってみました。

 

おそるおそる履いてみたら・・あれ??なんか似合う。

 

びっくりしました!40代になって今さら、ショートパンツが似合うことに気づくなんて。。

 

ああ、今までの「思い込みの年月」は、なんだったんだろう・・・?

 

もちろん、「大人っぽさ」は大切にしたいので・・シンプルなショートパンツを選び、タイツを履くよん。

 

男性はショートパンツやミニスカートが好きかも

 

 

「男性は、ショートパンツやミニスカートが好きなんじゃないか」と、私は思っています。

 

ありがたいことに、独身になってから、デートをするチャンスがたくさん。

 

ショートパンツやミニスカートを履いたり、アクセサリーを身に着けたり。

 

 

私が、デートで「女性らしい服装」をすると、男性は喜びますね。

 

そして、男性から褒めてもらえると、私もうれしいし、もっとがんばりたいな」と素直に思えます。

 

「女性として扱ってもらえること」

 

これは、私にとっては、本当に幸せなこと。

 

みなさんも、最近、または過去に、こんな瞬間がありましたよね?

 

 

○車が来た時に、男性が女性を守ってくれる瞬間

 

○寒い時に、ジャケットをかけてくれる瞬間

 

○さりげなく、重たい荷物を持ってくれる瞬間

 

○頭をなでて、大切にしてくれる時間

 

 

こういう時に、「大切にされてるな」と感じて、とても幸せ。

 

「女としての幸せ」をかみしめる瞬間ですよね?

 

「思い込み」を壊してみませんか?

 

 

人は、知らず知らずのうちに、自分をルールでがんじがらめにしてる。

 

もちろん、そんなルールの中では、大切なルールもある。

 

でも・・自分で勝手に決めた「どうでもいいルール」もあるはず。

 

思いきって、自分の中にある「思い込み」や「ルール」を壊してみませんか?

 

失敗しても、いいじゃないですか。

 

たとえ失敗しても、少し笑われるだけだし。ミニスカートが照れくさいなら、サングラスをかければいい。

 

私みたいに、「新しい自分の発見」につながるかも・・ね。

 

 

 

美しさは、女性の「武器」であり、
装いは、「知恵」であり、
謙虚さは、「エレガント」である。

 

ーココ・シャネルー

 

フランスのファッションデザイナー

 

 

2017年 10月12日 記

 

 

page top