昼は淑女、夜は娼婦の勧め

引き寄せの威力はすごい!

 

 

先日、憧れの「BMW」でデートしました。あらためて、「引き寄せ」って、すごいですね!

 

潜在意識で強く思ったことが現実になる「引き寄せの法則」

 

私は、2か月ほど前から、急に外車に興味が出て・・外車を持ってる男性とデートしたい!」とイメージしていたら。

 

なんと!最近、「外車を所有する男性」とふと出会えました。

 

 

必死で努力したわけじゃないのに・・引き寄せは、「素直に信じるほど効果が高い」と実感してます。

 

私は、2017年に離婚してから、デートを楽しんでいますが。

 

デートする男性から、褒めてもらうことがあります。「昼は淑女で、夜は娼婦の女性はいいよね」・・と。

 

昼は淑女で、夜は娼婦

 

 

「昼は淑女で、夜は娼婦」

 

こんな女性が好きな男性は、けっこう多いです。私の予想をはるかに上回って、多いかな。

 

だから、大好きな人とエッチをする時には、昼の顔とは違って、大胆になってもいいと思います。

 

ちなみに、「Tバックの下着」は、めちゃくちゃ好評。好評すぎて、デートでは必ず身につけるようになりました。

 

「女の私」がびっくりするぐらいの大絶賛です(笑)

 

あ、Tバックは、遊び慣れてる男性だけじゃなく、おとなしめな優しい男性にも、好評ですよん。

 

大げさな演出は不要?

 


「似た下着」をプレゼントしてもらいました

 

「大げさな演出は、わざとらしくない?」

 

こんな風に思う女性もいるかもしれないですね。

 

私は、多少の演出は、「エッチのエッセンス」だと思っています。どうせなら、「より刺激的で楽しい」方がいい。

 

昔の私は、「そんな演出はしないタイプ」でした。「軽い女に見られるかも」と、不安だったから。

 

 

でも、たくさんの失敗して、恋愛経験を重ねて・・「演出の効果」を実感するようになり。

 

最近は、思いきって、セクシーな下着に挑戦するようになったよ。

 

ショッピングサイトの「アマゾン」で、安く売ってるよ。300円とかで「わりとよい下着」が買えるので、びっくりです。

 

セクシーな下着を身に付け始めて、一番驚いたことは。

 

テンションが上がった結果、男性は、「自分好みの女性下着」を研究し始めて、次々と下着をプレゼントしてくれます(笑)

 

まずは、「夜は娼婦」に挑戦してみてはどうでしょうか?

 

何回かやってみて合わないと思えば、すぐに止めればいいし。

 

実際にやってみたら、「新しい世界」が広がることもあるから。

 

「普段のマナー」は大切に

 

 

夜は「娼婦」になるぶん、「普段の淑女マナー」は大切にしたいですね。

 

「普段のマナー」とは、例えば、

 

 

 

 何かをしてもらったら、素直に「ありがとう」

 

「ありがとう」は、チャンスがあったら、言いすぎぐらいで丁度いいかな。

 

 食事中は、雑な音はたてない

 

男性は、意外と「食事のマナー」はチェックしてます(笑)

 

 バッグや服は、きちんと置く

 

こんな些細な部分にも、「ふだんの自分」が出ます。

 

 「待ち合わせ時間や約束」は守る

 

特に、デート相手は、ここで「人間性」をチェックしていますよね?

 

もし失敗したら、心から謝ってくださいね。大半の人は、ちゃんとやっていると思うけど。

 

 

 

「当たりまえのこと」ばかりだけど・・親しくなって油断すると、マナーを忘れがちなので注意だよね。

 

変化を演出する

 

 

「ギャップが魅力になる」というのは、よく聞きますよね?

 

 

 

「ふだん頼りない人が、急にリーダ力を発揮」

 

「いつもは笑顔の人が、今日は冷たい表情」

 

 

 

こんなギャップに、ドキっとしませんか?

 

そう。人は、「変化を求める生き物」。「いつも同じ」だと、退屈してしまうんです。

 

「恋愛は、営業だ」

 

ぜひ、恋愛関係で、「変化の工夫」をしてみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

2018年 1月11日 記

page top