上質な恋人がほしいなら自分磨きを

「上質な人」と恋をしたい

 

 

せっかく恋をするのなら、「上質な恋人」、ほしいよね?

 

これは、経験した人ならヒシヒシと分かると思うけど。

 

「上質な恋人」とお付き合いするとね・・不思議なほどに、心がうるおっていくし、よい刺激を受けられるから。 (*^^*)

 

上質な恋人は、自分に「プラスのエネルギー」をくれて、「よい方向へ」と導いてくれる。

 

 

これまでの人生で、るりかも、いろいろな人とお付き合いしてきたけど・・

 

やっぱり、恋愛でも、「上質な人」「上質ではない人」がいると思っています。

 

そして・・上質な人は、「人を見る目」をちゃんと持っているので・・

 

あなたが、「上質な人」を恋人にしたければ、自分レベルも磨いていく必要があるよね?

 

あ、自分レベルは、「小さなふるまい」にも表れていくので、「小さなこと」も見逃さないで磨いていってね。(*^^*)

 

「小さなこと」の1つの例は

 

 

ところで、あなたは、「長々と歩きスマホをする」ことがありますか?

 

「小さなこと」かもしれないけど、るりかが、「いやだなぁ」と嫌悪感を抱いているのは、「歩きスマホ」です。

 

街に出ると、ダラダラと歩きスマホをしている人は、意外とたくさんいる。

 

「緊急時」は仕方がないとして・・「歩きスマホ」をずっとしているのは、みっともないよね?

 

 

だって・・「物事に、メリハリをつけられない心」が、外に出ちゃってるから。

 

これだけ、「歩きスマホは、危ないし弊害がある」と注意されている中で、まだやってしまう人は・・「自分をコントロールする力」が弱いなぁと思う。

 

「小さなこと」は「大きなこと」とつながっている

 

 

「そんなの、小さなことだから、どうでもいいじゃん」」と思う人もいるかも。

 

でも、残念ながら・・「小さなこと」は、「大きなこと」とつながっている。

 

そう、繰り返すけど、「ダラダラと歩きスマホをしてしまう人」は、「自分をコントロールする力が弱い」可能性が高いよね?

 

 

 

だから、そんな人を恋人にすると、「恋愛シーンでがっかりする例」としては、

 

 
あなたが、がんばって作った料理を「温かいうちに」食べてほしくても、その人は、スマホをやめない可能性が高いし。

 

 
久しぶりのデート中も、その人は、あなたとの会話に集中しないで、スマホをいじる可能性が高い。

 

 
そして・・その人は、自分をコントロールする力が弱いから・・ふらっと浮気する可能性も高い・・かも。

 

 

 

厳しいようだけど・・こういうタイプは、「恋人を長期間にわたって幸せにできないタイプ」だから、避けた方がいいよ。

 

「自分をコントロールする力が弱い」というのは、「幸せな恋愛の相手」としては、デメリットになるから・・ネ。

 

自分レベルは、小さなふるまいにも

 

 

「歩きスマホ」を含めて・・自分レベルは、「小さなふるまい」に表れていくので、油断しないでね。

 

あ、実はね、るりかも、彼に注意されている「ふるまい」があるの。 (^_^;)

 

それは・・無意識に、食事中にも足を組んでしまうこと。

 

彼は、るりかのそのふるまいを、いやがってるよね。だから、今は、その「よくないクセ」を直そうと心がけてるよん。

 

 

こんな感じで、上質な人は、「あなたのちょっとしたふるまい」から、「あなたの人間力」を判断してるよん。

 

「恋の相手は、思いやりのない*雑な人でいい」のなら、歩きスマホや悪い姿勢でも・・何でも、好きなようにやればいいと思うけど。

 

そうじゃなくて・・「上質な人を射止めて、心うるおう幸せな恋をしたい」と願っている人は。

 

「小さなこと」や「小さなふるまい」から・・自分の人間力レベルを磨いていってね! (^_-)

 

 

 

 

清き川に、清き水は流れる。

 

心が美しい人と付き合いたければ、まず、自分の心を磨くこと。

 

ー 美輪明宏 −

 

(シンガーソングライター、俳優)

 

 

 

2018年 11月26日 記

page top